アイスハート

一片氷心で四季を巡る書斎ブログ

快適デスクワークには『足乗せハンモック』がオットマンよりも快適おしゃれで良い感じ

f:id:maegamix:20170826154634j:plain

仕事柄デスクワークが中心のため、姿勢良く座り続けるのは疲れます。

会社のデスク下の足元にオットマン(足置き)が欲しいと思い、会社では密かに不要書類の山をオットマン代わりにしています。(会社にはあまり私物が持ち込めません)

突貫工事のオットマンもどきとは言えど、足を前方に放り出し、座るより若干上の高さに足を置くだけでも結構快適なものです。

自宅のワークデスク用のオットマンが欲しい

最近では自宅に帰ると、基本はソファで本を読むか、パソコンでAmazonプライムビデオを楽しむのがこの頃の日課となっています。

平日は通勤時間がけっこう長く、自宅ではあまり夜にも朝にも自由な時間が確保できず、天気が悪かったり、厳しい気温で外に出る気力が起きない時は、気になっていた映画やアニメなどをパソコンで一気に見ることが多いのですが、姿勢良くデスクチェアに座りながらの作業体制ではどうにもリラックスできません。

そのため、会社のデスク下にこっそりと設置した疑似オットマンと同じものを自室のワークデスク下に設けようと思ったのですが、自室空間を書類やダンボールでゴチャゴチャとさせたくはありません。

Amazonで「オットマン」で検索してみると、いくつかデスクチェア専用のオットマンも見つかり快適そうですが、あまりおしゃれとは言えない見た目でスペースもなかなか占有しそうで魅力を感じません。

それに、床に物を置くと急に部屋が狭くなったように感じてしまうため、どうしようか悩んでいたところ、なかなかユニークなアイテムがありました。

足専用のハンモック

見つけたのは足専用のハンモックでした。

ハンモックというと、キャンプなどで森の湖畔でゆったり読書をしながら体を預けていうるうちに昼寝へ誘うリラックスの象徴とも言えるアレのことですが、その足専用版です。もちろん外で使うものではありません。

商品の説明や写真などを見ていると、デスクの両端にホックを引っかけるだけのシンプルな作りですが、床を占有せず、見た目にもおしゃれで、床に置くタイプのオットマンよりも相当安い(購入時:1,400円弱)ため、早速購入してみました。

開封から設置まで

f:id:maegamix:20170826153647j:plain

箱は横幅が25センチも無いくらいで思ってた以上に小さく、重さも有って無いようなものです。

f:id:maegamix:20170826153652j:plain

収納されている部品もすごくシンプル。木の棒はきちんと布に通され、ぶら下げるための紐もきちんと通された状態で梱包されています。

普通、インテリア製品は安いものを買うと、最初は全てバラバラの状態で、いくらシンプルなモノでも最初の組み立てが結構面倒くさかったりするところ、この価格で最初からほぼ完成状態で自宅に届くとは良心的ですよね。

f:id:maegamix:20170826153705j:plain

設置に必要な準備は、せいぜい紐をフックに引っかけるこぐらいです。

f:id:maegamix:20170826153659j:plain

取り扱い説明書もお情け程度のものですが、説明書もいらないくらい簡単です。

f:id:maegamix:20170826153711j:plain

開封からワークデスクへの設置まで3分もかかりませんでした。設置はカップヌードルよりお手軽ですね。

f:id:maegamix:20170826153718j:plain

さっそく足を放り出すと、見た目にも涼しげですし、なかなか快適です。シンプルながらも自由の利く作りのため、足だけでなく、ふくらはぎを乗せてリラックスすることもできます。

もちろん、紐の長さも簡単に調整できるので、ハンモックを吊るす高さも手軽に変えられます。

f:id:maegamix:20170826153724j:plain

紐の長さを極端に短くすれば、ちょっとした雑誌も置けそうですし、使い古して汚くなれば布なので木枠を取り外せば洗濯もできますし、ちょっと考えるだけでオットマン以外にも色々な用途が思い浮かびます

デスク両端にフックが引っかけられない場合は

f:id:maegamix:20170826162603j:plain

私のワークデスクはIKEAで購入した、デスク足に天板が乗っているだけのシンプルなもので、付属品のフックを引っかける事ができました。

しかし、デスクの構造によってはデスク端にフックが引っかけられない事も、特段珍しい事ではありません。(私の会社のデスクがそうです)

そんな場合は、少し値が嵩みますがある程度の重みに耐えられるフックなどを設置して代用すると良いかもしれません。

と言うことをハンモックに足を乗せて書いている間に、安いし快適だし会社用にもう1セット買ってしまおうかなぁ、なんて考え始めています。

© 2014-2017 アイスハート by 夜