アイスハート

あの時、凍った私の心。炉心溶融、人を愛す心はいつ溶るのか。傷だらけの一片氷心の日常。

【無印良品】文房具とデスク周辺小物、すぐ買えるオススメ商品5選

学生時代は「無印良品なんて、ノーブランドみたいな名前の割に、安いわけでもない。」と、無印良品には見向きもしませんでした。

しかし、そこそこの大人になって、シンプルで無駄の無いデザインは、他ではちょっと味わえない何かが有ると感じています。そんな無印良品が大好きです。

 

今回は僕が愛用している、無印良品の文房具やデスク周りの小物を5つ紹介したいと思います。(以下、お値段昇順)

 

 

1.メモパッド

脅威のお値段84円(税込み)。定番商品。

もう何度リピートしているか覚えていないくらい、ヘビーローテしています。

再生紙メモパッド 約140×100mm・200枚 | 無印良品ネットストア

 

僕の主な使い方は、

  • 食材や日用品の買い物リスト(ToDoリスト)
  • 欲しい物を書き並べる(一先ず書いて満足し、後から冷静に考えるため)
  • やりたいことを書き並べる(すぐ忘れてしまうため)
  • ボールペンの出が悪くなった時に”ぐるぐる”する。(使い捨て用途に)

など、そのまま縦に使ったり、横にして使ったりしています。

84円で、1冊200枚のというお得感と、古紙50%の質感のため、書きなぐる事に躊躇せずに、どんどん使えます。

 

2.らくがき帳

メモパッドから8円値上がりの92円(税込み)。定番商品。

こちらも使い終わり次第、リピートしています。


再生紙らくがき帳 無地・B5・80枚 | 無印良品ネットストア

 

趣味でExcelでプログラムを作る時の設計や、プログラムのフローを雑に書きなぐるなど、メモパッドでは物理的に収まりきらないメモを書く時に使用しています。また、たまに気分で商品名通り落書き帳として絵を描いたりもしますが、絵心が全く無いため人に見られる前に捨てています。

 

3.家計簿

らくがき帳から8円値上がりの100円(税込み)。定番商品?


再生紙ノート・家計簿 A5・32枚 | 無印良品ネットストア

 

そんじょそこらの家計簿では足元にも及ばないくらい、素晴らしい家計簿です。この家計簿でなければ、僕は家計簿を続ける習慣も、書き込む楽しさもなかったと思います。(参考:家計簿をつけ始めたら金銭感覚が変わったお話し - テルノシャングリラ

継続するには、継続するための道具も非常に大切です。

 

最近まとめ買いした商品のため、定番商品か分かりませんが、もしも違うなら定番化して、ずっと売り続けてほしい商品です。

 

4.スチールメジャー 6mm×2m

お値段504円(税込み)。定番商品?

ここからは消耗品では無いため、値段が少々上がります。


スチールメジャー 6mm×2m | 無印良品ネットストア

 

2mのメジャーであれば、ホームセンター等でもっと安い価格で購入できます。

しかし、このメジャーがすごいのは4×4cmという、ポケットサイズのコンパクト感です。厚みも最近のスマートフォンと同じくらいの厚みで、フリスクやミンティアをポケットに入れるよりもコンパクトです。

 

新しい家具や家電を買う時に、ポケットからすっと取り出してサイズを測るなど、生活のあらゆるシーンで活躍してくれる事間違いなしです。

 

5.電卓・大

お値段2,100円(税込み)。定番商品。

僕が社会人になった時から愛用している電卓です。気取った服屋さんもよく使用しています。


電卓・大 12桁・白 | 無印良品ネットストア

 

他にも小さい電卓や、画面が起こせる電卓などのラインナップがありますが、これが一番自己主張のないシンプルな無印良品らしい電卓です。シンプルながらも、まるでメカニカルキーボードをタイピングしているような、クセになる押し心地があります。

僕の愛機はかれこれ6年ほど、毎日仕事や生活で使用しているため、もう指の一部のようなものです。

 

まとめ

デスクグッズは、安いけどデザインがイマイチだったり、デザインが良くとも値段が高かったり、と中々両極端な物の多いジャンルだと思います。

無印良品のデスクグッズは、値段とデザインのバランスがよく、それでいて使い勝手の良いものが多いので、オススメです。

 

今回紹介させてもらった商品は、どれもお手頃価格の物です。快適なデスクワークに役立つ情報となれば幸いです。

© 2014-2017 アイスハート by 夜