アイスハート

一片氷心で四季を巡る書斎ブログ

2015-10-10から1日間の記事一覧

『天使の囀り』貴志祐介/何かに支配される事の恐怖を描くホラー小説

貴志祐介は私の最も好きな作家のうちの一人で、今年に入ってから『新世界より』に引き続き2作品目として手に取った作品が、本書『天使の囀り』です。 『新世界より』は単行本にして3冊に渡る超長編のSF作品でしたが、本書はかつて読んだ『クリムゾンの迷…

© 2014-2017 アイスハート by 夜