アイスハート

一片氷心で四季を巡る書斎ブログ

2015-03-01から1日間の記事一覧

『きみ去りしのち』重松清/涙が止まらない長編小説、間違いなく名作。

近頃は、読書時間の確保にもお手軽な短編小説を読む機会が多かったのですが、同時進行で本書も読んでおりました。 本書は、最近読んだ本と同じく、長らく積ん読になっていたものです。

© 2014-2017 アイスハート by 夜