読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイスハート

あの時、凍った私の心。炉心溶融、人を愛す心はいつ溶るのか。傷だらけの一片氷心の日常。

『旅猫リポート』有川浩/人と猫の関係を超えた絆の旅

読書/書評 読書/書評-小説

f:id:maegamix:20170327145225j:plain

旅をしました。

先日、福島県へ仕事の都合で出張をしたついでに2泊3日(出張も含めると3泊4日)の旅です。

予定の1つとして磐梯熱海の温泉宿にゆっくり泊まって、久しぶりに好きなだけ小説でも読もうかと計画をしていたのですが、うっかり持っていく予定だった小説を忘れてきてしまったため、郡山駅で購入した小説が本作品です。

旅路の途中ということで、どこか旅をテーマにした物語を求めているところがあったのかもしれません。

2泊3日の福島旅行、実際に旅をしながら読んだ旅小説をここに紹介します。

続きを読む

真鍮の魅力溢れる、トラベラーズカンパニーのブラス万年筆が渋くてカッコイイ。

文房具 文房具-ペン・万年筆

f:id:maegamix:20170326104106j:plain

仕事用にシステム手帳を愛用しているのですが、プライベートではトラベラーズノートを愛用しています。

このトラベラーズノートを販売しているトラベラーズカンパニー社(ミドリ社より移管)は、ブランドコンセプトとして旅をモチーフとしているため、味のあるアイテムが多く、一度好きになったらずっと夢中になってしまうような魔力が魅力的です。

今回は、実はここ1ヶ月くらい毎日ソワソワしながら発売を心待ちにしていた、ブラス(真鍮)シリーズから発表されたブラス万年筆を手に入れました。

続きを読む

測量野帳やKindle端末の持ち運びにLIHIT LAB.のSMART FITがすごくイイ

文房具 文房具-デスク雑貨

f:id:maegamix:20170217152924j:plain

近場やよく見知った場所へと出かける時は、基本的に手ぶらです。

ですが不思議なことに、気兼ねのない散歩をしている時に限って、ふと良いアイディアが思い浮かぶものです。

そんな時にすぐメモを取れば良いのですが、そういう時に限って何も書くものを持っていないもので、後でスマホにメモしておこうと考えます。

しかし一度後回しにしてしまうと、せっかく思い浮かんだアイディアが何であったのかすら忘れてしまいます。

寒い季節は、ジャケットやコートなどのポケットが多いため、手ぶらでもBLOC RHODIAや測量野帳などをポケットに忍ばせておくことができるのですが、思いつきで散歩に出かける事が多いので、何かとメモ帳も忘れがちです。

すぐにメモが取れて、すぐにKindle端末で読書ができるような、コンパクトなカバンが欲しいなぁと思っていたところ、安くてぴったりなカバンを見つけましたので、この記事で紹介します。

続きを読む

白スニーカーの王様スタンスミスには、廉価版でもロングセラーが頷けるデザインと貫禄がある。

ライフ ライフ-ファッション・雑貨

f:id:maegamix:20170207230212j:plain

先日、去年末から実践している糖質制限で1〜2インチは細くなったウエストに合うデニムを購入するためユニクロに足を運んだのですが、最近発売されたデニムはウエストに合わせると股下の長さが足りないという、なんとも残念な気分になっていました。

少し意気消沈していたのですが、ユニクロの隣に併設されていたABCマートに足を運んだところ、欲しかった色と私のサイズに合うスタンスミス(アディダス社)の在庫があったため、沈んだ気持ちは吹き飛び、思わず衝動買いをしてしまいました。発見から購入まで、おそらく入店してから試着時間を含めて約10分間くらいの出来事でした。

思えば以前からスタンスミスが何となく欲しいと思っていたのですが、いつ行っても欲しいカラーだけが無かったり、私の足のサイズに合うモノは在庫が無かったりと、最初に欲しいと思った頃から、かれこれ3年近くが経ってしまいました。

苦節3年、というほど苦労した訳ではありませんが、いつもの駄文で思いの丈を書き連ねたいと思います。

続きを読む

何十万もつぎ込んで新型MacBookPro(2016)を購入するまでに考えた事

WEB/ガジェット WEB/ガジェット-Apple

f:id:maegamix:20170206231410j:plain

2017年早々、新型MacBook Proの購入という非常に高価な買い物をしました。

年末年始に実家へ帰省した際に新型MacBook Proが「欲しい、欲しい」と家族にこぼしていたところ、「それで気持ちよく生活ができるようになるなら買えばいい」と家族から寸志を加えた後押しもあり、ついに購入してしまいました。

Twitterでも「欲しい、欲しい」と放言していたところ、フォロワー様からいくつかコメントを頂戴しました。この場をお借りして御礼申し上げます。

という訳で、せっかく一大決心をして購入しましたので、記事に残したいと思います。

このブログはいわゆるIT系のブログではありません。従いまして技術的な話しはなるべく避けつつ、どういう事を考えて購入に至ったのかを語りたいと思います。

続きを読む

『夜行』森見登美彦/鞍馬の火祭の夜に消えた彼女と、銅版画にまつわる数奇な物語

読書/書評 読書/書評-小説

f:id:maegamix:20170105222145j:plain

これまでに『四畳半神話大系』、『夜は短し歩けよ乙女』など数作品を読み、すでに森見登美彦の大ファンです。

2016年はなかなか読書に時間を割く事ができず、あまり小説を読むことができませんでしたが、ずっと書店で平積みにされている本作品が気になっていました。

読みたいと思ってからしばらく時間が経ってしまいましたが、年末年始の休暇を生かしてついに読了。結論から言うと、2017年の始まりに読むにふさわしい物語でした。

続きを読む

『君にさよならを言わない2』七月隆文/待望の切なくて暖かい感動する連作短編集の続編

読書/書評 読書/書評-小説

f:id:maegamix:20161228220944j:plain

続編を所望しつつ書評記事の筆を置いた前作ですが、書店を徘徊していたところ続編が発売されていました。

といっても初版が8月ですので、かれこれこの記事を書いている時点で4ヶ月が経過している事になります。

同時に、前作の書評記事を書いたのが1年以上前のことですので、もうあれから1年経ったのかと思うと感慨深いものがあります。

諸事情あって2016年は、2015年の時ほど読書の時間が確保できませんでしたが、前作でとにかく感動した記憶だけは新しかったため、さっそく購入/読了いたしました。

続きを読む

30歳のサラリーマンが今年買って良かったもの15選(2016年版)

ライフ ライフ-買って良かったモノまとめ

f:id:maegamix:20161218190046j:plain

気がついたら今年もまた、残すところあと僅かとなりました。

昨年も1年の買い物を振り返る記事を書いたのですが、時の流れの速さには驚かされます。

今年は昨年と比較すると、あまり大きな買い物はしませんでした。ただ、細々としたものをいくつか買っていますので、例年にならったここで振り返ってみたいと思います。

続きを読む

ふせん感覚で使える紙のお香『パピエダルメニイ』で部屋の空気を浄化する

ライフ ライフ-インテリア・雑貨

f:id:maegamix:20161211104523j:plain

休日になると雑貨店や文具店をぶらぶらと巡っています。

比較的ハブ駅の近くに住んでいるため、駅周辺に多数の雑貨店や文具店がたくさんあるため、ちょっと散歩がてら色々なものが見れる、今の生活が結構好きだったりします。

今回ご紹介するのは、いわゆるお香なのですが、普通のお香と違うのは素材が紙のお香であるという点です。

昔はお香と言えば仏壇に供えるものというイメージでしたが、以前に付き合っていた彼女に影響され、リラックスや部屋の空気をリフレッシュしたい時にお香を焚く習慣が男ながらにあったのと、何より面白いと思い、香りも分からぬまま物は試しと買ってみました。

続きを読む

株式投資による資産形成に役立つおすすめの本7冊:ゆるく着実に収益を上げるために

ライフ ライフ-お金のこと

f:id:maegamix:20161210112458j:plain

趣味で投資を行っています。

ただ、このブログではあまり投資をテーマとして取り扱っていません。というのは、普段はそれほどやることが無いためです。(FXやデイトレードのような忙しない投資手法には全く興味がありません。)

本業は普通のサラリーマンですので、マルチモニタでチャートと四六時中にらめっこなんて無理ですし、仮にそれが可能であってもそんな一喜一憂の世界は疲れるので絶対に嫌です。

私が実践している投資の手法は実にシンプルで、苦労は全くともなわないものです。

はじめにお断りしておくと、その手法は「1日数分で1月うん万円」といった一朝一夕で資産を築くようなシロモノではありません。むしろ、投資はその活動期間が長期にわたるほど有利になるものなのです。故に、証言者が少ないのかもしれませんが、まともな投資に関する書籍を読めば、このことはほぼ全ての本に共通して言われていることです。

多くの有用な投資ノウハウ書籍は、表現は変わりますが、一貫して述べている事は同じです。

では、なぜ複数の書籍を紹介しようと思うに至ったのかと問われますと、投資はその経験に応じて読める本が異なりますし、投資自体も納得した上で実行する方が合理的であり、実行後に下げ相場などに見舞われ不安に思う時が来ても、ここで紹介する書籍を読み返せば安心して投資活動を続けられる保険(お守り)となるためです。

続きを読む

噂の『つくしペンケース』を入手したので筆箱の中身を公開してみる

文房具 文房具-デスク雑貨

f:id:maegamix:20161205224207j:plain

文房具クラスタの間で度々話題になる、筆箱『つくしペンケース』。

東京の高円寺に実在する『つくし文具店』オリジナルの文具で、ペンケースとしては高価な部類にも関わらず、大変な人気で、なかなか手に入りにくい文具の一つでもあります。

前々から興味が有ったのですが、私の自宅から『つくし文具店』のある高円寺まで遠いですし、ネットストアはいつ見てもずっと「在庫なし」という状況でした。

が、いくつか公式で取り扱いのあるネットストアで、別の文具を見て回っていたら偶然入荷したてで全色在庫ありのページを発見し、勢いで即ポチしてしまいました。

翌日になって、プレゼント用にもう1つ買おうかと同じショップを確認したところ、既に売り切れ状態だったため、その人気具合がうかがえます。

続きを読む

室内でも使えるLEDランタンで静かな夜を演出する

ライフ ライフ-インテリア・雑貨

f:id:maegamix:20161203190125j:plain

先日、いつも行く近所の東急ハンズの文房具コーナーをぶらりと見た後、なんとなく店全体をぶらついていたところ、偶然見つけたのがこの記事で紹介するLEDランタンです。

価格も2000円程度の割には作りがしっかりしており、ちょっとしたインテリア照明として良さそうと思い購入してみました。

主に夜間の室内照明として利用しているのですが、これがなかなかいい感じです。

続きを読む

インクを気軽に楽しもうとガラスペンを買ったら美しすぎて息が詰まる

文房具 文房具-ペン・万年筆

f:id:maegamix:20161130235716j:plain

この頃万年筆沼とインク沼にガッツリやられています。

先日、機会があって新しいインク瓶を4本ほど、思わず衝動買いしてしまいました。しかし、手持ちの万年筆4本のうち、コンバータを持っているものが2本だけで、新しいインクを好きな時に楽しみたいのに、すぐには万年筆に装填できない事に、どこかもどかしさのようなものを感じていました。

何か良い方法は無いものか、といろいろと調べると都内の文具店・カキモリが、オリジナルのインクを調合する際の試し書きにガラスペンの店頭貸し出しを行っている事を知り、ガラスペンという選択肢についてちょっとだけ考えて、結局買いました。

続きを読む

郵便局の再配達の申し込みができない!その理由と解決方法

ライフ ライフ-その他

f:id:maegamix:20161128225427j:plain

実家を離れて、神奈川県で一人暮らしをしています。

諸々の住所変更の手続きが済んでいない事もあり、いまだに実家にいくつか保険などの契約書類が届いてしまっているらしく、寂しいふところ事情もあり簡単に実家に帰る事ができないことから、親に頼んで私宛の郵便書類を一括で一人暮らしの自宅まで郵送をお願いする事が、年に1~2回ほどあります。

そして、郵便局やクロネコヤマトなどで働く配達員の方には非常に申し訳ないのですが、いかんせん平日は仕事ですので日中帯に配達に来られても受け取る事ができません。

私が暮らすマンションには宅配ボックスがあるため、Amazonや楽天等のネット通販で購入したものは、私が不在の時間帯であっても受け取る事ができるのですが、不在でも宅配ボックスに入れる事なく、持ち帰られてしまうケースもあるようです。

今回、私の体験談ですと、郵便局のレターパック(中身は書類)が不在で持ち帰られ、その後「24時間自動受付」も「PC・携帯・スマートフォン受付」も、どういう訳か「追跡番号が無い」と言われ、八方塞がりになってしまったため、解決に至るまでどうしたのかを記録にしたいと思います。

続きを読む